【会員無料】第13回アジア災害トラウマ国際学会参加のご案内

更新日:3月19日

第十三届 亚洲灾后心理援助国际学术研讨会

主办:中国心理学会危机干预工作委员会 亚洲灾害心理创伤学会

承办:北京中科心理援助中心

2022年3月19-20日


学会会員は無料で参加できます。イベントのページからお申し込みください。

(翻訳が付く会場とつかない会場があります。日本人の登壇者および司会者・評論者がいる場合は日本語通訳があります。)


序文


新型コロナの流行以来、国民のメンタルヘルスは政府や社会の各方面から広く注目され、各国の心理支援者は、流行中の人々のパニック克服やストレス軽減を支援するため、多くの心理支援活動を実施してきました。 新型コロナウイルスは、人々の生活に大きな変化をもたらしただけでなく、心理的支援業務の実施に新たな課題をもたらしました。


国際シンポジウム「アジアにおける災害後の心理的支援」は、災害後の心理的支援に豊富な経験を持つ国内外の専門家や学者が集まり、災害後の心理的支援の理論と実践を探求することを目的としています。 今回のシンポジウムのテーマは、「流行の心理的外傷に着目し、科学的な心理的支援を推進する」です。 今年のシンポジウムは、中国心理学会危機介入委員会とアジア災害心理トラウマ学会が主催し、北京中科心理支援センターが主催しています。


震災後の心理支援業務に新たな視点と切り口をもたらし、今後の心理支援業務やメンタルヘルスサービスシステムの構築に新たなアイデアと参考を提供することが期待されます。


会議プログラム

日付 (注意!:中国時間ですので、日本時間の場合は1時間足してください)


時間 テーマ 発表者 司会者

3月19日 08:30-09:00 ウォームアップ

09:00-09:05 司会者開会の辞 王文中

09:05-10:05 基調講演:日本における新型コロナウイルス対策とカウンセリング 冨永良喜

10:05-10:35 基調講演 伝染病との闘いにおける心の安らぎ 劉正奎

10:35-10:45 休憩(雲と一緒に集合写真) 郷 寛

10:45-11:45 実践報告:日本におけるCOVID-19の普及開始時のスクールカウンセラーの対応 春原

11:45-12:15 実践報告:武漢の疫病対策における心理的支援の実践-ボランティア精神とプロフェッショナリズム 李良華

12:15-13:00 休憩

13:00-13:40 実践報告:日本の大学における流行病の学生・教員への心理的影響と関連する心理的支援活動 黄正国 濤新華

13:40-14:00 研究論文:COVID-19流行前後の大学生における家族和合の感覚の違いと分析 Zhan Qisheng et al.

14:00-14:20 実践報告:対話で内なる力を呼び起こす:疫病対策に関する実践的な事例報告 Zhanbiao Shi、Zongmo Wang

14:20-15:00 研究論文:新冠流行の初期段階におけるカウンセラーの対峙とオンライン災害心理援助訓練コースの有効性 赤田 太郎

15:00-15:10 休憩

15:10-17:00 アカデミックフォーラム:流行期・流行後の心理的サポートの新たなモデル 専門家パネル(高橋哲、Zhengkui Liu、Wei Qian 他) Yuanhong Ji

17:00-18:00 休憩

18:00-20:00 ワークショップ:トラウマ体験後の人生を支えるために−PTGとネガティブ・ケイパビリティー

3月20日 ワークショップ

08:30-10:30 ワークショップ:投影型心理テストによるトラウマ 溝口ゆり子 周防洪

10:30-12:30 ワークショップ:オンライン心理カウンセリングの実践的な共有 高橋 哲


報告書と主宰者(日本語)

(姓のアルファベット順)

冨永 良喜

兵庫県立大学大学院減災・復興政策研究科教授、博士(心理学)、臨床心理士


高橋哲

芦屋生活心理研究所所長、臨床心理士、兵庫県臨床心理士会理事、日本臨床心理士会東日本大震災心理支援センター長、アジア災害心理トラウマ学会理事長


春原千佳

スクールカウンセラー、臨床心理士、公認心理師、兵庫県伊丹市・神戸市


溝口由里子

社会医療法人鈴蘭総合病院 臨床心理士・臨床心理士科長


赤田 太郎

四條畷学園短期大学ライフデザイン学科専任講師。 博士(教育学)。 臨床心理士。 公認心理師。 立命館大学、京都教育大学、武庫川女子大学・大学院非常勤講師。 アジア災害後トラウマ学会事務局長。 Yahoo Japanクリエイターズプログラムの認定クリエイター


前田 潤

室蘭工業大学教授、国際集団心理療法学会理事、日本サイコドラマ学会常任理事、TEP for Psychodrama、臨床心理士、公認心理師


ファン・ジョングク

広島大学保健管理センター講師、公認心理師、臨床心理士、博士(心理学)。


ジ・ユアンホン

立命館大学大学院人間科学研究科教授、教育心理学博士、臨床心理学博士、登録スーパーバイザー、日本心理臨床学会会員/日本アートセラピー学会会員/米国心理学協会会員

発表と司会進行(中国側)


(姓の順)

劉正奎

中国科学院心理学研究所研究員、博士課程指導教官、中国心理学会心理的危機介入作業委員会委員長


李良華

湖北省赤十字心理救助隊隊長、武漢華夏心育諮詢有限公司総経理。


チアン・ウェイ

中国心理学会心理的危機介入作業委員会副秘書長、世界保健機関プロブレムマネージャー中国応用プロジェクト事務局長、中国児童少年基金会特任心理士。


石 樟彪

中国科学院心理研究所教授・博士、中国科学院心理研究所青少年人格健康促進センター長、ポストモダン心理コーチングの最初の提唱者、国際EAP協会中国副会長・事務局長、中国精神衛生協会副事務局長


タオ・シンファ

スーチョー大学准教授、スーチョー大学江蘇省南部大学生メンタルヘルス教育研究センター所長


王 文貞(Wang Wenzhong

中国科学院心理研究所研究員、中国科学院心理研究所コミュニケーション研究センター長、中国心理学会心理的危機介入作業委員会副主任、中国局地的動的コミュニケーション理論・技法の研究者・提唱者。


王宗茂

中国心理学会登録制度山東省監督ポイント専門家グループメンバー、元山東工業大学教育心理研究所副所長


ウー・カンカン

中国科学院心理研究所上級技師、中国心理学会心理的危機介入作業委員会委員・事務総長


呉偉利

西華学園大学教授、中国心理学会コミュニティ心理学委員会委員、大学生心理学特別委員会委員、四川省心理カウンセラー協会副会長兼事務総長


詹 琪晟(Zhan Qisheng

天津大学教授、中国心理学会心理的危機介入作業委員会副主任


朱子学

中国科学院心理学研究所教授、中国心理学会心理的危機介入作業委員会委員


www.DeepL.com/Translator(無料版)で翻訳しました。


閲覧数:57回0件のコメント