top of page

第14回アジア災害トラウマ学会・大会シンポジウム企画『緊急事態での子どもの心理支援-中国と日本の現在』のご案内

第14回アジア災害トラウマ学会では、以下のシンポジウムを開催しますのでご案内します。参加についてはご登録いただければ、無料でご参加いただけます。ご予定のほどよろしくお願いします。(ご登録のページは後日改めてご案内します。)


日程:2024年3月2日(土)

時間:13:30~16:00

(大会は10:00~基調講演があります)


『緊急事態での子どもの心理支援-中国と日本の現在』

コーディネーター:赤田太郎(四條畷学園短期大学専任講師)

鼎談者

呉薇莉(西華大学教授)

春原千夏(兵庫県スクールカウンセラー)

冨永良喜(兵庫教育大学名誉教授)

通訳:馬珊珊

本鼎談では、緊急事態(災害、大規模事故・事件など)時における子どもの心理支援について中国と日本の現在について、情報交換をします。


はじめに、1.緊急事態時の支援チームと心理支援内容を議論します。支援チームはどのような指示命令系統でチーム員を招集するか、心理支援内容はどのような理論と方法で展開されているか、を議論します。つぎに、2.平時の子どもへの心理支援について、心理健康授業とカウンセリングについて議論します。最後に、3.災害に備える防災教育、事件防止の防犯・暴力防止教育をどのように行っているか、心理支援との連携・協働について議論します。

『为紧急情况下的儿童提供心理支持 - 今日中国和日本』

协调人:赤田太郎 (四條畷学園短期大学専任講師)

主讲人

吴薇莉(西华大学教授)

Chinatsu Haruhara(兵库县学校辅导员)

Yoshiki Tominaga(兵库教育大学名誉教授)

翻译:马珊珊

本三部曲将就中日两国在紧急情况(如灾害、大型事故和事件)下儿童心理支持的现状进行交流。

首先,将讨论 1. 支援团队和紧急情况下心理支援的内容。 支援小组将讨论召集小组成员的指挥系统以及制定心理支援内容的理论和方法。 接下来,将讨论 2. 和平时期对儿童的心理支持,包括心理健康课和心理咨询。 最后,3. 将讨论如何开展防灾教育以防备灾害、预防犯罪和预防暴力教育以预防事故,以及与心理支持的合作与协作。


閲覧数:75回0件のコメント

Comments


bottom of page