5月31日(日) | ZOOM会議

【第三弾】COVID-19 心のサポートWEB研修・情報交換会

医療・教育・福祉の三分野から、これまでの緊急事態宣言下での実践、現場で感じておられること、また6月以降に活用できる知見や実践をご紹介いただき、皆様と共有する機会を得ることができればと思っております。  ぜひ多くの方にご参加いただき、先の見えない事態においても、全国に仲間がいることを感じ、知恵や情報を通わせながら、励ましあって歩む機会になればと願っております。 【ご参加の対象】日本国内、また世界各地で心理支援を担当する臨床心理士、公認心理師、教育関係者、医師その他医療関係者の方々など。(特に参加資格は設けていません。)  ※ただし、研修内で出された個別の事例や実践は外部に拡散しないでください。
お申し込みの受付は終了しました。
【第三弾】COVID-19 心のサポートWEB研修・情報交換会

Time & Location

2020年5月31日 14:00 – 16:40
ZOOM会議

About The Event

  

日本全国、また世界各地で、COVID19新型コロナウィルスの猛威が人々に与える心理的脅威と向き合っておられる心理支援者の皆様に、第三回目の研修・情報交換会のご案内をお送りします。

 先日4/26に開催した第二回研修では、医療・教育の各現場で、感染拡大の真っただ中で動きながら考え、工夫されてきた支援者の方々から話題提供をいただき、500人のご参加の中で、活発な意見交換が行われ。予定していた2時間があっという間に感じるほど、大変充実した研修を行うことができました。インドや香港の日本人学校などアジア各地からのご参加もあり、日本人学校におけるオンライン教育の実践・実情なども聞くことができました。その結果、研修会後のアンケートでは、「自分と同じように、みな、どう対応したらいいか悩んでいたのだ」「違う分野のご苦労がわかってよかった」など、心理士・対人援助職の横のつながりに励まされる機会となったという、多くの方々の評価を得ることができました。

 第三回では、医療・教育・福祉の三分野から、これまでの緊急事態宣言下での実践、現場で感じておられること、また6月以降に活用できる知見や実践をご紹介いただき、皆様と共有する機会を得ることができればと思っております。

 ぜひ多くの方にご参加いただき、先の見えない事態においても、全国に仲間がいることを感じ、知恵や情報を通わせながら、励ましあって歩む機会になればと願っております。

【ご参加の対象】日本国内、また世界各地で心理支援を担当する臨床心理士、公認心理師、教育関係者、医師その他医療関係者の方々など。(特に参加資格は設けていません。)

※ただし、研修内で出された個別の事例や実践については、外部に拡散されないよう、守秘義務の徹底をお願いいたします。

Share This Event